転職・退職・就職

転職での自己PRの整理方法をご紹介

 

転職での自己PRの整理方法

整理方法

転職活動に際してすべきことは、自己PRのために今まで会社で培った技術や覚えたこと、どんな経験をしてきたか、など自分自身についてまとめることです。

自己PRの整理をより時間をかけてきちんとするかしないかで、アピールするポイントが大きく違ってきます

現在に至るまで積み重ねたきた技術や行ってきた仕事などを、わかりやすく文字化することがまず第一歩です。

いざやってみると、結構煩雑なことに気づきます。

これまでの自分自身のことをまとめなければならないからです。

 

けれど、一つ一つを言葉にしていくことで、今までの自分を客観的に見つめ直す機会を得たり、新たな将来展望を見いだせるきっかけにもなりえます。

一見単調な作業に感じるかもしれませんが、思考を詰めていくことで、段々と自己PRの方向性も見えてきます

多少の手間はかかっても自己分析を済ませておくことで、転職活動での自己PRが容易になり、モチベーションにもなります。

様々な実績があれば、文章の量はかなりのものになるかもしれません。

自己PRにと、今までの自分をあますところなく伝えたいという意気込み自体は悪くはありません。

とはいえ、聞く側も人間ですから、いくら転職活動とはいえ自慢か自己PRかわからないような話では転職失敗の可能性もあります。

自分自身を会社側に紹介しながら、やりたいことやできることを要領よく伝えることが、自己PRを文字にする目的です。

自分の事を言葉に置き換えるというのは難しいことではありますが、転職を成功させる為にも自己PRをじっくり考えてみることをおすすめします。

 

転職での自己PRの書き方

転職の自己PR

自己PRを転職に生かそうとする時は、今までで得た経験や実績、資格などについて自己PRを意識しながら書き込んでいくという人が多いようです。

その時に、仕事から獲得した技術や物の見方を自己PR文章に折り込んで転職活動に用いる方もいます。

会社の採用担当に自分を印象づけるには、これまでの会社の経験内容だけでなく、その経験を生かした新たな職場での希望を出すことも大事です。

上手な自己PRのためには、会社に入った後で打ち込みたいことや将来的なビジョンを話せるような、自己分析を踏まえた自己PRをすることです。

転職は新卒者とはまた違います。

新しい仕事についたら、かつての仕事で得たスキルや経験をどう活用できるかという点に焦点を当てて自己PRを考えるという手法もあります。

とはいえ、他人に自慢できること、すごいと思わせることができそうなことばかりで自己PRを作ると、相手をうんざりさせる場合があるでしょう。

 

短所を自分なりに理解して考えをまとめるのも1つの自己PRとなり得ます

簡潔にまとめて相手に伝わるように書くようにしたいものです。

よい自己PRをするためには、これまでのことも含め、将来展望や仕事への希望などから言いたいことを短くまとめることです。

転職成功を焦る余り、1から10まで延々と書くことはありません。

読み手が理解しやすい自己PRを書き、自分のできることや意欲の程をストレートに相手に伝えることが、転職での自己PRのコツです。

 

転職の面接で自己PRをする

転職の面接

就職試験に面接がある場合、どんな自己PRをすると転職活動を成功させることができるでしょうか。

面接は、短い時間の中で色々な情報が行き交う場です。

担当者は、目の前の人物を採用することで会社の益になるかどうかを見極めるために、話し方や姿勢、服装など、様々な点を見ています。

今まで勤めていた会社を辞めたいと考えたのはどうしてか、新しい仕事に就きたい動機は何など、新卒と異なり転職活動者は必ずといっていいほど聞かれます。

面接では、現在までの仕事の履歴や経験の積み具合なども確認されます。

これらについて、質問をされた時に備えて短くわかりやすくまとめておくことで、長すぎず短すぎずに話をすることができます。

 

自己PRを好きなようにやってみてほしい、と突然言われる面接も存在します。

抽象的な言い回しでの気持ちや意気込みを言い連ねても、面接担当者に対する自己PRにはならないでしょう。

どのような自己PRをするか目処をつけて置かない限り、面接の場で失敗せずに自分を売り込むことは難しくなるでしょう。

会社によっては、面接で特定の質問をせず、自由に自己PRをすることを要求してくることがあります。

決して時間は長くなく3~5分程度が多いようです。

転職ともなればこれまでの経験を長々と話しアピールする方法もありますが、よい印象を持ってもらえないかも知れません。

採用する側も、決められた時間内でポイントを押さえた自己PRができるかどうかという点も見ているはずです。

どんな形の自己PRを求められても戸惑わず話せるよう、転職活動時の自己PRに必要なことは前もって整理しておきましょう

 

 

-転職・退職・就職

© 2020 【カスケード】ライフテクニック Cascades Life technique