キャッシング

キャッシングとは?

 

キャッシングとは

キャッシング

キャッシングとは、金融機関である銀行や消費者金融といったところが小口で個人を対象にして行っている短期的な融資のことを言います。

消費者金融でのキャッシングも有名ですしそれだけでなく、銀行や信販会社などのキャッシングも有名です。

またクレジットカードと言えば、ショッピング枠とキャッシング枠が設けられていると思うのですがこのキャッシング枠というのがキャッシングに利用できる限度額ということになります。

銀行系もあれば信販系、そして消費者金融系の三つに分けることができますが、日本で今キャッシングを実施している会社というのは実は二万件以上もあるといわれているのです。

キャッシングを実施している会社が多いこともびっくりすることかもしれませんが、それだけキャッシングを利用したいと思っている人がいまの世の中では多いということになるのではないでしょうか。

キャッシングはとても手軽に利用できるということや保証人も必要がありませんし、急にお金が必要になったときなどにとても便利です。

審査も手軽ですし、誰でも手軽に借りられるというメリットがあります。最近はキャッシングを利用するにあたって、わざわざ来店をしなくてもいい、インターネットからの借り入れも可能ですし、自動契約機や電話などでも利用可能なのでとても便利です。

インターネットを使ったキャッシングの場合には自分が指定した口座に振り込んでもらえるという手軽さが人気で利用者は増えています。

 

キャッシングの方法

キャッシングの方法はそれぞれの金融機関によっても違っていますから確認する必要があります。

一番昔から行われている方法としてはキャッシングで店頭で申し込みをするという方法があります。

店頭での申込の際には店頭で申込書に必要事項を記入して、あとは信用情報機関に紹介されて融資可能ということであればすぐにキャッシュカードがその場でもらえますからすぐに融資を受けることが可能です。

そして無人契約機で申し込む場合には、タッチパネルで融資申し込み手続きをするのですがその際に照合されて融資可能ということになればすぐにキャッシュカードが発行されます。

そして近くにあるATMなどでキャッシングが可能です。
契約書は後日郵送で送られてきますから返送します。

最近多いとされているキャッシングの申込の方法としてインターネットでの申込がありますが、これはインターネット上からそれぞれの融資を希望する会社のサイト上で申込フォームに手続きを入力していきます。

そして審査が行われて審査の結果がメールや電話でありますから、あとは審査に通れば、指定した口座に振り込まれるという形になっていて、契約書はこちらも後日送られてきます。

電話での申し込みの場合も電話で必要事項を伝えて審査に通れば指定口座に振り込まれるという形になりますが、契約書は後から郵送になります。

このようにキャッシングを受ける際の方法は色々とありますから、自分に合った方法を選んで申し込むといいでしょう。

 

キャッシングの返済方法

キャッシングで利用したお金は返済しなければいけませんが申込の方法が色々とあったのと同じで、返済の方法にもいろいろな種類があります。

たとえばキャッシングの返済方法にはどのような方法があるのでしょうか。

一般的には金融機関によってもキャッシングの返済方法というのは違っています。

一番多いのが口座引き落としをするというのが一番確実で手堅い方法とされているのですが、この他にも指定された口座への振り込みやATMへの振込、融資を受けた店舗へ実際に行って返済をするという方法があります。

最近はキャッシングを実施している会社も色々と工夫をして利用した人が少しでも返済しやすい環境を考えたうえで実施しています。

例えばコンビニエンスストアで返済をするという方法や、現金書留で送付するという方法もありますし、提携している銀行のATMからの返済も可能になっていますから、キャッシングで借りたお金を返済場所が限られているために、なかなか返済するタイミングを逃してしまうというようなことがなくなっているのが現状です。

確実に返していきたいと思っている人は口座引き落としが一番ですが、すぐに返済をしたいと思っているような人の場合にはキャッシングの一括返済をして、窓口で返済をするという方法がいいと思います。

自分の生活スタイルに合わせてキャッシングの返済方法は色々と選べるようになっているので借りるのも便利ですし、返済するのも便利になりました。

 

-キャッシング

© 2020 【カスケード】ライフテクニック Cascades Life technique