頭皮トラブルのお悩み

頭皮のトラブル 抜け毛を防ぐ方法って!?

 

抜け毛の基礎知識

抜け毛

あなたは排水溝に洗髪後の抜け毛が溜まったのを見てドキッとしたことがあるでしょうか。

本来、髪というものは常に生え変わるものであり、一生抜けない毛はありません。また抜け毛の進行速度は、ゆっくりだったり急速だったり人それぞれで個人差があります。

健康な髪が、発生期・成長期・休止期・退化期というヘアケアサイクルによって自然に抜けていくのは、自然脱毛による抜け毛であるといえるでしょう。

普通は1日の抜け毛が100本程度くらいは抜けますので、これは自然の抜け毛だといえます。

普通の抜け毛の一種で、年齢とともに抜け毛が増え、コシがなくなったり、ボリュームがなくなったと感じることがありますが、これは加齢現象なのです。

さらに秋になると1日200本~300本髪の毛が抜けることがあります。
抜け毛が増える時期なので、この場合もそれほど気にすることはないでしょう。

ですが、その抜け毛が夏の紫外線や、夏バテによる食生活の乱れなどがもとになっている場合もあるので、抜け毛に対して注意しておく必要はあるでしょう。

抜け毛が異常脱毛による場合は、ヘアサイクルが狂い、退化期になる前に毛が抜けてしまうようです。結果として薄毛となり、やがて薄毛が進行して行く事です。

抜け毛の量が明らかに多くなってきている時には、注意が必要です。

中でも異常脱毛の可能性があるのは、抜けた毛の根の毛球の下にしっぽの様なものがついていたり、左右が対象でなかったりする場合ですので、気をつけましょう。

 

抜け毛の原因

気になる髪

抜け毛の原因は大まかに以下の4つに分ける事ができますが、その原因は人によって実に様々です。

抜け毛の原因の1つ目は遺伝です。
遺伝的な要因が抜け毛にはあると考えられていますが、現段階では、まだはっきりとは証明されていません。

あるデータによると、抜け毛が遺伝する場合には、隔世遺伝するケースが目立つようです。

抜け毛になりやすい体質の場合には、男性ホルモンが頭部に運ばれやすいという特徴があります。

抜け毛の原因の2つ目はストレスです。
ストレスによって頭部の筋肉が収縮してしまい、結果として髪の毛が成長出来なくなるのが抜け毛の原因です。

過度のストレスによって引き起こされると考えられているのが、毛髪が円形に抜けていく円形脱毛症なのです。

3つ目の抜け毛の原因のは生活習慣です
抜け毛の原因となりやすくなりやすいのは、食事の栄養バランスが偏ったり生活リズムが崩れることで、髪に栄養がいかず髪が育たなくなることなのです。

睡眠不足などで疲れが取れない時があります。身体機能が低下してしまうからです。

この場合1番最初に影響があるのが頭髪なのです。また臓器、細胞への栄養が不足した時、真っ先に栄養が止められるのも頭髪なのです。

仕事でヘルメットを常時かぶっていたり、オシャレとして帽子をかぶる習慣があると抜け毛になりやすいというデータもあります。

ですから抜け毛の原因の4つ目はかぶりものだといえるのです。
かぶりものの習慣によって髪の毛周辺が蒸れ、その結果、髪の毛が弱ってしまうのです。

抜け毛に悩んでいる方に必要な事は、その抜け毛の原因がどれに当てはまるのか、複合的要素が抜け毛の原因であるのかを知る事が抜け毛予防の第1歩につながります。

 

抜け毛の予防

育毛

いろいろな原因がある抜け毛ですが、その予防も原因に応じて違っていますのでご紹介しましょう。

シャンプーは髪の毛や頭皮を常に清潔に保つために大切です。
シャンプーで、1日に1回必ず頭皮の汚れを落とすことをおすすめします。

ヘルメットなどを仕事でかぶる人は特に注意したほうがよいでしょう。

自分に合わないシャンプー、過度の洗髪、すすぎの怠りなどは逆効果になってしまいます。

育毛剤を使うことも、抜け毛の予防には良いでしょう。予防効果は育毛剤の種類によっていろいろありますが、頭皮の栄養バランスを良くしてくれることは共通していますので、抜け毛予防にはぴったりです。

頭部はマッサージによって分泌バランスが良くなりますので、マッサージは簡単にできる抜け毛の予防方法だといえます。

なるべくストレスをためないことも重要なことです。
ストレスを感じたら、すぐに好きなことをしてで発散するよう心がけましょう。

ストレスを全くためない生活をするのは不可能かもしれませんが、発散することはできるでしょう。

生活習慣を規則を正しいものにするということは、抜け毛の予防の基本だといえます。

食事は腹八分目を心がけるともに禁煙、お酒の量を抑えることも大切です。また睡眠時間を充分に取るようにしてください。

もし薄毛や抜け毛が目立つ場合や気になってしまったら、1人で悩まないで、専門の医療機関への相談をすると良いでしょう。

抜け毛予防には普段の生活で工夫することも大切ですが病院で相談することも必要ではないでしょうか。

個人で原因などを判断する事は困難なことですので、専門医に相談するのが一番です。
抜け毛は様々な原因が重なって起こるものだからです。

 

-頭皮トラブルのお悩み

© 2020 【カスケード】ライフテクニック Cascades Life technique