日常生活のこと

片付けをおざなりにしがちなあなたはここをチェック

 

整理

HDDのデータであろうと、書類でも、とにかくぐちゃぐちゃになってしまって何処に収納したか失念して全然発見できずに困った事がよくあると思います。

名前付けを適切に行わず、ずぼらして場当たり的に処理して放置すると、最後は自分が弱り果ててしまいます。このような悪い習慣を改善してみましょう。

自分自身は日常的に『忙しすぎる』の様に気が逸り、念入りに労力を割いて整頓する事から逃げてないでしょうか。またいずれ…と逃げ腰になりがちでしょう。

「下準備さえ完璧ならば7割は達成したようなもの」とされています。

手配に関して出来るだけ時間を充てる事で、今後の生活が一転するかもしれません。職務で結果を出す人間を見ると皆整理上手だとよく言われます。

時間の中で2割程をファイル化の作業に充てて欠かさないという方も大勢いて、これで目的のファイルは即座に探し出せ、結果整頓をする時に掛かったのよりもより多くの手間を倹約出来「利益となる」だそうですから、明日から掃除の為に労力や時間を割いてみませんか。

 

部屋の整理がとてもできない方はここをチェック

こまめにしているはずでも、ともすれば色々とごちゃごちゃした状態にしてしまいがちで、周りの整理が上手にできずに悩んでいる人は少なからずいます。

ポイントに気を付ければ、テキパキと片付けられるのかについて、探った方が良いでしょう。ファイリングに際しては、とっかかりを大切にといいます。

なので分類の仕方に関しては我流では上手くいきません。よく検討されている手法がいくつも発表されていますので、そういった文献を熟読して、なおかつ書いてある指示通りやってみる様にして下さい。こうする事がつまるところ最短コースでしょう。

生半可を押し通すと無駄が多くなります。初っ端の段階はごくシンプルなマイルールであろうと、しっかり守る。出来なければ自分から違約金を払う、こういう関門を準備して、ちょっとづつクリアしていきます。

整理をする習性が体に馴染めば財産などの出納管理が厳しくなり自ずから貯金だってできるハズ。この機会にトライしては如何でしょうか?

 

周りの整理がとても下手な方に送るノウハウ

まじめに片付けているはずでも、ややもすれば色々と乱雑になりがちで、片付けることが不得意なケースも少なくありません。

そんな時はどの様な点に配慮すればスムーズに整理する事が出来るようになるか、その術を探ってみると良いでしょう。

何かに着手するとすぐにそれに傾倒して、結局別のやる必要がある作業がうっかり意識からなくなる性質ではありませんか?

別にそれが良くないという訳ではないのです。あなたの長所すなわち集中する力に、さらに別の長所が乗っかるようにしましょう。余計な物が溢れているのはごちゃごちゃする環境に直結します。

そこで1週間に1回、【選んだら直ぐに処分する日】を決めて、雑然とした品物から明らかに使わないであろう持ち物を三個選り出して、その場で処分するとよいでしょう。

放棄するのは誰でも心苦しいですから、しばらくすると軽々に所持品が増えない様に行動するという仕組みです。

 

-日常生活のこと

© 2020 【カスケード】ライフテクニック Cascades Life technique